戦略ゼミ

 

    テーマ:新しい成功のルールで成長の「扉」を開く

    背 景:「一強九弱」時代に備えます。

    目 的:経営者・社員の「幸せ」と会社の「繁栄」を同時に手に入れる「成功のルール」を修得し、
        「一強企業」の「礎」を固め、長期的な発展を目指す。

 

    戦略ゼミの概要は以下の通りです。

  •      (1) 経営者の幸せと業績は比例します。

      

      ・戦略ゼミでは、1.5か月(5日間セミナー)をかけて人生とビジネスの原点を見つめ直し、
       「経営者の真の幸せ」と「ビジネスの明るい未来」を併行して考え、両方を同時に手に入れて
       頂きます。


  •      (2) 現在のビジネスに経営者の「幸せ」という風を吹き込むと、今まで見えていなかったものが
           いっぱい見えてきま
    す。視野が広がっていきます。マネジメントという「殻」に閉じ込められ
           ていた経営者のパワーが一気に噴き出
    すからです。

      
      ・経営は、経営者が自らの幸せを意識するようになればどんどん変わります。
       なぜなら、経営は経営者という「人」が行っているからです。マネジメントは経営者を補完す
       る1つの手段に過ぎないからです。

      ・ほとんどの中小企業は、今までマネジメントを「経営の軸」に据え、経営革新に取り組んでき
       ました。
       ここに改革が進まない原因がありました。マネジメントという呪縛から解放されると、
       予想だにしなかった新しい第一歩を踏み出すことができます。

      ・まず経営者が自らの幸せを第一義に考えと、企業の繁栄は後からついてきます。


  •      (3)受講された経営者の皆さんに自分の幸せを考える時間をつくります。

      
      ・その上で経営者の幸せに裏打ちされたビジネスとはどんなビジネスか。
       現在のビジネスで幸せを実現するためにはいかなる手立てが必要か判りやすく丁寧に解説し
       ます。

      ・その上で経営者の幸せとビジネスの成功を同時に実現する経営計画を策定し、実現のロード
       マップを考え、実践に備えて頂きます。


  •      (4)メールによる軽微なフォローアップは、終了後も無期限で実施します。

 

    対 象:会社を良くするために自助努力している経営者・後継者

    進め方:受講生を10名に絞り込み、ゼミ形式で実施します

        宿題はコメントして返信するとともに、ミニコンサルティングも実施します 
                     
 主催者と協議し、参加費20,000円程度の負担をお願いしています

 

    講 師:田中義郎 (有限会社C 代表取締役、経営戦略コンサルタント)

    日 程:5日間15時間コース (4日間コースなどにアレンジ可能です)

 

    カリキュラム

    (初日)

     (1) 経営者が「幸せ」になれば会社は繁栄する (1.5時間)
      ・ビジネスが先か、人生が先か。

      ・経営者が幸せでなければ、また、自分の幸せを考えない経営者では、会社を繁栄させること
       はできません。

      ・幸せの原点は何か。経営者の幸せは何によってもたらされるのか。また、ビジネス成功の
       原点は何か。
       ビジネスの成功は何によってもたらされるのか。さまざまな角度から考えます。

      ・経営者が幸せを感じるビジネスとはどんなビジネスか、現在のビジネスで自分の幸せを実現
       できるのか、
       また、どのようにして実現するのか。さまざまな疑問に答えます。

 
     (2)経営に「新しい風」を吹き込む (1.5時間)

      ・なぜ「新しい風」が必要なのか。中小企業を取りまく環境変化と新しい風との関係を解明しま
       す。

      ・新しい風の正体は何か、新しい風をどのように起こすのか。また、新しい風によって、なぜ
       会社が蘇るのか、成功への第一歩をどのように踏み出せばよいか、理解を深めます。

           <宿題①が出ます。テーマ:自分の真の幸せを発見する>

 

    (2日目)土台を固め「流れ」を変える (3時間)

      ・会社はまず売上ありきではありません。土台ありきです。人の幸せが会社の土台を創ってい
       きます。

      ・真の業績を支えるのは人(経営者・社員)、人が付加価値を創出します。

      ・どうすれば経営者が幸せになり社員を幸せにできるのか、幸せと土台はどのような関係があ
       るのか。
       なぜ土台が売上より大切なのか。そのメカニズムを正しく認識して頂きます。

      ・宿題①のプレゼンテーションとミニコンサルティング

           <宿題②が出ます。テーマ:「企業は人なり」の実践>

 

    (3日目)「No.1戦略」を理解し、新しい展開の基礎を固める (3時間)

      ・経営戦略とマーケット戦略をしっかり理解して頂き、No.1戦略は中小企業が勝ち残る戦略
       であることを認識し、理解して頂きます。

      ・現在のビジネスをNo.1戦略の視点から見直して頂きます。さまざまな事例を通して理解を
       深め、No.1戦略にトライして頂きます。

      ・宿題②のプレゼンテーションとミニコンサルティング

           <宿題③が出ます。テーマ:当社のNo.1戦略>

 

    (4日目)経営者の幸せと戦略との融合を図る (3時間)

      ・経営者の幸せとNo.1戦略の融合を図ります。両者が融合すれば、経営者は自らの限界を
       超えて力を発揮することができます。

      ・受講された経営者1人1人に、前回の宿題「当社のNo.1戦略」のミニコンサルティングを行
       いながら、経営者の幸せを実現するNo.1戦略へブラッシュアップを図ります。

      ・経営者の幸せとNo.1戦略を融合した新しい経営計画の策定につて解説を行い、宿題で実践
       して頂きます。

           <宿題④が出ます。テーマ:「No.1戦略」による新経営計画の策定>

 

    (最終日)最後の勝負は経営者の夢で決まる (3時間)

      ・宿題④「当社のNo.1戦略による新経営計画」のプレゼンテーションを行います。

      ・プレゼンテーションのミニコンサルティングを行いながら、実現までの道筋について理解を
       深めて頂きます。
       成否を決めるのは経営者のルーティンワークです。

      ・決意表明を行って頂き、講評を行い、成果の共有を図ります。

      ・「訓」を伝達し、エールの交換を行い終了します。

 

                                              以上